クランプ部加工

クランプや蓋を開閉する際の手間や危険を回避するための加工です。
万一の場合にも蓋が飛ぶような事態を避けることができ、安全性がUPします。

          

クランプ置台

クランプ置台

 

フェルールクランプ式タンクのクランプを保持する台です。
特に大きなクランプは重量が重いためクランプ置台を加工する事とにより開閉操作が容易になります。

クランプを万一落とすという危険を避けられます。
蓋の近くで保持されているので作業が楽です。
置き台は3点支持と4点支持が有りますが、クランプの大きさによって選択します。
 
標準タンクではTA、TB seriesに適応可能です。
特注タンクの場合は弊社営業部にご相談ください。

 

ヒンジ

ヒンジ

 

蓋と本体をヒンジで固定します。
そのため万一の場合にも蓋が飛ぶような事態を避けることができます。

蓋の開閉の際に片手でできるので、作業が楽です。
フェルールクランプ式タンクの蓋に取り付けて、蓋の開閉をスムーズにします。
標準タンクではTA、TB seriesに適応可能です。
特注タンクの場合は弊社営業部にご相談ください。

 

 

安全対策カバー

クランプ安全対策カバー

 

安全対策カバーは、フェルールクランプタイプのタンクを開閉する際に、万一タンク内に圧力がかかったままの状態でクランプを外そうとしても、強制的にタンク内の圧力を排気し安全を確保します。

(カバー部にリリーフバルブが取り付けてあり、カバーを開けると圧力を強制排気します)

クランプサイズが90A~250Aまでのタンクに対応いたします。
納入済みのタンクの場合も対応いたしますのでご相談下さい。

                   WEBカタログ  

仕様

型式 適用標準タンク
SC9010 TA90N,TA100N,TB1N,TN3B,TN5B,TN10B,TN20B
SC1250 TA125N,TB3N
SC1500 TA150,TB5N,TN30A,TN30B,TN40A,TN40B
SC2025 TA200,TA201,TA253,TA254,TB20N