ユニコントロールズ株式会社 > 製品情報 > タンク部品 > レベルセンサ/液面計

レベルセンサ/液面計

タンク内部の材料の残量を感知するためのオプション部品です。
フロートスイッチ(レベルスイッチ)や、液面計(レベル計)、液面計部に取り付けるセンサなどがあります。

       WEBカタログ

 

液面計/レベル計

液面計/レベル計

 

標準タンクやカスタムタンクに取り付けて、材料の残量を確認できます。

透明度の高いFEPチューブをタンクに直接取りつけるため、内部の材料を外から直接確認できます。
弊社標準タンクのほとんどの製品に取り付けが可能です。
(TM5R、TA series、TP seriesは条件付で可能です。)

静電容量センサ/光電センサ

静電容量センサ仕様

 

タンク内の材料の残量を検知し信号を発信することにより、材料切れを防いだり、材料を常に一定のレベルに保つことができます。

静電容量式(写真上)と光電式(写真下)があります。


両タイプとも液面計チューブにセットして使用しますので、材料に非接触で、故障がほとんどありません。
センサは結束バンドで上下を固定するだけなので簡単に取り付けでき、取り付け位置の移動も容易に行えます。
チューブの長さの範囲であれば何か所でもセット可能です。

静電容量センサ仕様

位置検出精度 0.6~5.0㎜
電源電圧 DC12~24V
消費電流 12mA以下
動作形態 液面検出時に出力トランジスタがON
出力形態 NPNトランジスタオープンコレクタ
制御出力 開閉容量100mA以下
残留電圧1V以下
接続方式 コード引出しタイプ(コード長2m)

光電センサ仕様

位置検出精度 1㎜以下
電源電圧 DC12~24V
消費電流 25mA以下
動作形態 ライトON/ダークON切替
出力形態 NPNトランジスタオープンコレクタ
制御出力 開閉容量100mA以下
残留電圧1V以下
接続方式 コード引出しタイプ(コード長2m)

 

レベルスイッチ/フロートスイッチ

レベルスイッチ/フロートスイッチ

 

タンク内部の材料の残量を感知するためのフロートスイッチです。

下図のようにステム部とフロート部とから構成されており、ステム内のリードスイッチがフロートに内蔵されたマグネットの磁力によって作動します。

仕様

・ リードスイッチはAC200Vで使用しても問題の無い高耐圧

  (DC600V Min.)スイッチです。

・ リードスイッチと直列にサージサプレッサが挿入されていますので、

  接続ケーブルが長くなった場合に起こる接点溶着が防止され、

  接点寿命を大幅に伸ばします。

・ リードスイッチであるため湿気、塵埃、ガスに対し支障をきたしません。
・ 多点のレベルを検知するために、フロートを4点まで追加できます。

・ 耐薬品性に優れたフッ素樹脂コーティングにも対応致します。
  ご依頼の際は、①材料の種類、②比重、③粘度、 ④使用圧力、⑤作業温度、

  ⑥動作位置、⑦動作方式(上昇ON/下降ON) をお知らせください。

 
level_4.jpg