ユニコントロールズ株式会社 > 製品情報 > タンク部品 > 安全弁/リリーフバルブ

安全弁/リリーフバルブ

タンク内の圧力が一定の圧力に達したら強制的に排気をして、タンク内圧力を設定圧力以上にならないようにします。

       WEBカタログ  

TRV series (リリーフバルブ)

TRV

 

排気レバーを作動する事により、任意に排気ができます。

耐薬品性の強いTRV-S107と廉価タイプのTRV-B107の2種類があります。

TRV-S107は流体接触部分がSUS316とFFKMですので、耐蝕性に優れています。

仕様

型式 吹始め圧力※ 強制排気 主な材質
TRV-S107

0.64~0.70MPa

SUS316/FFKM
TRV-B107 真鍮ニッケルメッキ/FFKM


※不動期間によるオーリング、スプリングの経年変化、または使用環境により吹始め圧力が前後する場合があります。

TRR series (リリーフバルブ)

TRR

 

リリーフする圧力を設定できるタイプのリリーフバルブで、圧力範囲によって2種類用意しています。

コンパクトな一体型ボディでスペースを取りません。


流体接触部分がSUS316とフロオロカーボンですので、耐蝕性に優れています。

ポリエチレン製キャップを取り付けていますので、流体が直接人に触れないように流れを変えたり大気中のコンタミネーションがバルブに混入するのを防ぎます。

 

仕様

型式 吹始め圧力※ 強制排気 主な材質
TRR100 0.18~0.20MPa 不可 SUS316/フロオロカーボン
TRR200 0.45~0.50MPa

※不動期間によるオーリング、スプリングの経年変化、または使用環境の影響により吹始め圧力が前後する場合があります。

TR series (リリーフバルブ)

TR

 

排気レバーを作動することにより、任意に排気ができます。

ボディ、レバーなどはオールステンレス製で、シール材質はFKMと、より耐薬品性の強いFFKMの2種類あります。

吹始め圧力の違いで2種類あります。

仕様

型式

吹始め圧力※ 強制排気 主な材質
TR207V 0.67~0.73MPa SUS316/FKM
TR207P 0.67~0.73MPa SUS316/FFKM
TR203V 0.27~0.33MPa SUS316/FKM
TR203P 0.27~0.33MPa SUS316/FFKM


※吹始め圧力は製造時の圧力です。経年変化によるオーリングの固着・スプリングの荷重変化等の影響によって、吹始め圧力が変化する可能性があります。

 

 

 

タンクへの組み付け方