レベルセンサ(静電容量式/光電式)

レベルセンサ(静電容量式/光電式)


タンク内の材料に触れることなく、残量確認が行えます。

レベルセンサ(静電容量式/光電式)
レベルセンサ(静電容量式/光電式)


特長
  • ・ レベルセンサには静電容量式と光電式があります。
  • ・ 両タイプとも液面計のチューブにセットして使用するので、材料に非接触のため汚れ、故障がほとんどありません。
  • ・ センサの固定は上下を結束バンドで固定するだけなので、簡単にチューブの所定の位置にセットできます。
  • ・ チューブ長さの範囲であれば何か所でもセットできます。
  • ・ 取付位置の移動が簡単です。


製品説明

液面計を取り付けることにより、タンク内の残量を目視で確認できます。
また、液面センサは、残量を検知し信号を発するので、タンク内の材料切れを防いだり、材料を常に一定のレベルに保つために有効です。静電容量式と光電式の2つの仕様があります。

横にスライドしてください。横にスライドしてご覧ください
項目 静電容量式 光電式
位置検出精度 0.6~5.0mm 1mm以下
電源電圧 DC12~24V DC12~24V
消費電流 12mA以下 25mA以下
動作形態 液面検出時に出力トランジスタがオン ライトオン/ダークオン切替
出力形態 NPNトランジスタオープンコレクタ
制御出力 開閉容量 100mA以下 残留電圧 1V以下
接続方式 コード引出しタイプ(コード長2m)

ご希望に合わせて
タンクをカスタムできます!

標準タンクやオプションの追加では要求を満たすことができない場合は、
タンクのカスタムオーダーで対応しております。ご希望の仕様に合わせて一から設計・製作いたします。

カスタムページへ
 
図面D
L

お気軽相談