昇降機付きタンク


安全にラクラク昇降!負担を減らして効率UP!

昇降機付きタンク
昇降機付きタンク

特徴

重い蓋を安全に開閉するための昇降リフターです。
蓋下に突出したシャフトやセンサ類・送液パイプなどを損傷させることなく安全に開閉できます。
昇降させる蓋・撹拌機の重量に対し、安全率を考慮した耐荷重で設計します。


製品説明

目的や使用環境・ご予算に応じ、手動式エア式電動式から最適な動力源をご提案いたします。
材質はステンレス製と鉄製(塗装品)から選択できます。
大容量大型タンク用から小型タンク(卓上型)まで、タンクサイズに合わせてカスタムメイドが可能です。

目次

手動式 昇降ユニット

蓋昇降ユニット

撹拌機付きの蓋を昇降させるユニットの中で、最もオーソドックスで安価な仕様です。
タンクやハンドリフトにキャスターを付けることで、より簡単に操作ができます。
運用方法に合わせて、以下よりお選びいただけます。

■移動式タンク × 固定式ハンドリフト → キャスター付きタンクを移動させて、ハンドリフトにSETします。
■固定式タンク × 移動式ハンドリフト → キャスター付きハンドリフトを移動させて、タンクにSETします。







蓋とハンドリフトの組付け方法

タンク昇降ユニット

撹拌機付きの蓋をハンドリフトに固定し、タンク本体を上下に昇降させるユニットです。
以下のような場合に有効な仕様です。

撹拌機が大型で重い
設置場所に高さ制限があり、撹拌機が天面に接触する恐れがある
・1台の蓋に対し、複数台のタンクを順番に撹拌する

エア式 昇降ユニット

エアシリンダーのストロークにより昇降するエアー式リフターで、以下のような特徴があります。

・エア流量の調整により、簡単に昇降スピードを調節できます
・ 電気を使用しないため、防爆エリアで使用可能です
・加圧タンク同様、圧縮エアが必要なためコンプレッサーが必要になります
・比較的安価に製作ができます







エア式昇降ユニット

電動式 昇降ユニット

最も安全な電動式の昇降機構です。
モータの回転により送りネジ(ボールネジや台形ネジ)を回転させることで、蓋を上下に昇降する構造です。

・エア式と違いパッキンの劣化や破損によるエア漏れが無いため、万が一動力源の供給が途絶えた場合でも蓋の脱落がありません
・モータ回転速度設定で昇降スピードを調節できるため、設定速度を数値化できます
・コンプレッサーが不要です
・エア式と比べ価格は高くなります

 【より安全な機能】

『エリアセンサ』を付けて
蓋への挟み込みを防止
(エア式・電動式どちらにも設置可能)

エリアセンサ

ご希望に合わせて
タンクをカスタムできます!

お客様にいただくご要望に全く同じ条件のものは少なく、毎回お客様ごとに提案・カスタマイズをしております。
アイデアレベルでも構いません。お客様のやりたいことが実現できるかどうか、まずはお気軽にご相談ください。

お気軽相談フォーム
 
図面D
L

お気軽相談