V30/V31バルブシリーズ(ピンチ式)

V30/V31バルブシリーズ(ピンチ式)


V30/V31バルブシリーズ(ピンチ式)
V30/V31バルブシリーズ(ピンチ式)


製品説明

液送チューブをつぶすことにより、材料のON/OFFを行いますので、バルブ本体には材料が触れないため、洗浄の必要がありません。
液送チューブはフッ素樹脂、ウレタンの2種類から選択できます。
V31にはノズルホルダーが付いていますので、自動機などに搭載する際にも位置決めがしっかりできます。
ご用途に合わせて、高精度・高耐久性タイプ(V30H、V31H)も製作いたします。

※V30/V31専用コントローラとして、CV4が用意されています。



用途

●二液性エポキシ、シリコンオイル、レジスト、インク、塗料、有機溶剤、クリームハンダなど

バルブの構造

V30,31バルブは液送用のチューブを外からカバーピンとピンチプランジャで押し込んでチューブを閉止して材料の流れを止め、ピンチプランジャを後退させることによりチューブの流路をつなげて材料を流す構造となっています。
ピストンを前進・後進させるためのエアポートが上部にあり、バルブコントローラCV4を使用して作動させます。

V30/V31バルブシリーズ(ピンチ式)

仕様

横にスライドしてください。横にスライドしてご覧ください
作動空気圧 0.29MPa以上
材料圧送圧 MAX 0.69MPa
最小吐出量 0.01cc
配管接続径 空気圧IN M5 又は専用カプラ
液送チューブ ウレタン 外径Φ6
フッ素樹脂 外径Φ3
材料OUT ニードルアダプタ
重量 V30 255g
V31 305g

お気軽にご相談ください!

「こういうのできる?」「こんなことできますか?」
お客様にいただくご要望に全く同じ条件のものは少なく、毎回お客様ごとに提案・カスタマイズをしております。
アイデアレベルでも構いません。お客様のやりたいことが実現できるかどうか、まずはお気軽にご相談ください。

お気軽相談フォーム
 
図面D
L

お気軽相談