タンクヒータ(ジャケット式)

タンクヒータ(ジャケット式)


タンクの外側に取り付け、タンク内部を保温・加熱するヒーターです。

タンクヒータ(ジャケット式)
タンクヒータ(ジャケット式)


特長
  • ・ ヒータと保温材が一体化しているので安全で熱効率が高い。
  • ・ 取付はマジックテープで固定するだけですから、非常に作業性が良い。(タンク形状によってはタンク本体にずり落ち防止治具を取り付ける場合もあります。)


製品説明

タンクの外側に取り付けて、タンク内部を保温・加熱するヒータです。温度コントローラDT1000とセットで使用します。
ジャケット式とシリコンラバー式の2タイプあります。
※ヒータの形状、ワット数はタンク本体の形状・容量・温調内容によって異なりますのでご相談下さい

横にスライドしてください。横にスライドしてご覧ください
電源 AC100V
設定温度範囲 室温~99℃
センサ PT100Ω(標準)

ご希望に合わせて
タンクをカスタムできます!

標準タンクやオプションの追加では要求を満たすことができない場合は、
タンクのカスタムオーダーで対応しております。ご希望の仕様に合わせて一から設計・製作いたします。

カスタムページへ
 
図面D
L

お気軽相談