DR301
DR301 DR301


製品説明

コンパクト設計で低価格なチューブポンプです。
操作が簡単で、微量の間欠定量吐出から連続吐出までできます。自吸式ポンプのため、容器から直接吸入、吐出ができます。
<特長>
●材料が接するのはチューブだけなので、本体のメンテナンスは不要です。
●使用適用チューブはフッ素樹脂とシリコンの2種類ありますので、幅広い液体材料に使用できます。
●軽量小型なので場所を取らず、持ち運びにも便利です。



用途

瞬間接着剤、フラックス、溶剤、オイル、UV接着剤、嫌気性接着剤、磁性流体インク、塗料などの低粘度材料の定量供給

仕様

横にスライドしてください。横にスライドしてご覧ください
電源 AC100V ±10% 50/60Hz
ローター回転数 可変 MAX 80rpm
流量(例) フッ素樹脂チューブ 1.4Φ×2.0Φ MAX 1.4cc/ 分
流量精度 ±5%以内
適用材料 フッ素樹脂チューブにて1500cps以下のほとんどの液体
外形寸法 82(W)×162(D)×140(H)mm
重量 2.2kg
標準付属品 チューブホルダ式手元スイッチ 1 本
(フッ素樹脂チューブ 1.0Φ×1.6Φ(1m)× 1本 ニードルガイド取付済)
フッ素樹脂チューブ 1.4Φ×2.0Φ(1m)×1本
ローターオイル×1 本
(タービン油 #90)
金属ニードル 12G×1 本
入力用ジャック×1 本

※標準のフッ素樹脂チューブ(1.4Φ×2.0Φ)以外のチューブをご使用になりたい場合は当社営業部までご相談ください。

お気軽にご相談ください!

「こういうのできる?」「こんなことできますか?」
お客様にいただくご要望に全く同じ条件のものは少なく、毎回お客様ごとに提案・カスタマイズをしております。
アイデアレベルでも構いません。お客様のやりたいことが実現できるかどうか、まずはお気軽にご相談ください。

お気軽相談フォーム
 
図面D
L

お気軽相談